つれづれ実践記

最近体力も落ちて、贅肉も付き出し健康のことが気になり体重計とにらめっこ。 趣味をとおして 健康なことをやり始めた日々の出来事などを記録していきますので 是非見てください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

レインボーブリッジを渡って

梅雨に入り毎日ぐずついた天気が続いていましたが、6月3日(金)は久々に晴れました。
やはり晴れると気分もよくなり 帰りは寄道したくなってしまいます。
そこで 何処へ行こうかと考えた末、今回は「レインボーブリッジ」へ寄道してみることにしました。
レインボーブリッジは芝浦と台場を結ぶ橋で 平成5年8月26日に開通しました。
延長798m 高さ52m(海面から橋げた下まで)で首都高速道路(上段)と一般道路・新交通システムゆりかもめ(下段)が通る2段式の橋です。

レインボーブリッジは、かなり前に歩いて渡るため出かけたのですが、芝浦アンカレイジのエレベーターを降りて
歩道に出たとたん芝浦からループを登って来る大型車の排気ガスがすごくてとても歩いて渡れず断念したことがあります。
だから徒歩で渡り切るのは初めての経験となります。


レインボーブリッジ芝浦側のアンカレイジ(歩道入口)
reinbo230762.jpg


アンカレイジ入口です。
reinbo230763.jpg


レインボーブリッジ橋下
reinbo230766.jpg
エレベーターでアンカレイジ上部に上がり 向かって右側の歩道を歩く予定です。


アンカレイジ上部でエレベーターを降りてレインボーブリッジの歩道で出たところ。
reinbo230772.jpg
先がお台場側です。


芝浦側のレインボーブリッジループ
reinbo230774.jpg
中央の1段高いところが「ゆりかもめ」の軌道で下段は一般道路(原付と自転車は通行不可です。)
下の海(芝浦船溜まり)に浮かぶタグボートが小さく見えました。


これから向かうお台場
reinbo230778.jpg
対岸には特徴あるフジテレビ屋舎と台場(第3、6台場)の2箇所が見えます。
台場の歴史については「東京港。品川台場の歴史hp」を御覧ください。(丁寧に説明されています)


品川埠頭の陸地にも台場が2箇所あり、埠頭内に埋め立てられているそうです。
reinbo230773.jpg


レインボーブリッジのほぼ中央へ行くと東海汽船のジェット船セブンアイランドが 凄いスピードで
白い船(バンティアン)を抜き去って行きました。
reinbo230780.jpg

reinbo230781.jpg


レインボーブリッジの台場側のアンカレイジ付近へ来ると第6台場が かなり近くで見られるようになります。
reinbo230787.jpg
第6台場は 陸地とは繋がっておらず(立ち入り禁止)自然のままの姿を残しています。


第3台場
reinbo230822.jpg
こちらは「お台場海浜公園」として管理されていて いつでも訪れることが出来ます。 

レインボーブリッジの台場側の歩道は橋の下をくぐることができるので 反対側(北側)の歩道へ行ってみました。


そろそろ陽が沈む時間でした。
reinbo230838.jpg


晴海埠頭
 reinbo230840.jpg
「F」の文字の後ろの白い鳥かごのような建物が晴海客船ターミナルです。


東京タワー
reinbo230841.jpg
対岸の日の出埠頭の背後に 先の地震で先端が曲がってしまった東京タワーが見えますが ライトアップには早過ぎる時間でした。


再度 橋の下をくぐり お台場側の歩道へ戻ります。
reinbo230855.jpg


この坂を下ると台場側の終点です。
reinbo230857.jpg
 

橋を降りたところが お台場海浜公園です。
園内を散策しながら 臨海副都心線の東京テレポート駅へ向かいます。

お台場ビーチ
reinbo230877.jpg

reinbo230874.jpg


お台場ビーチからレインボーブリッジを見ると 陽が沈むところでした。
reinbo230883.jpg


お台場海浜公園を抜けて湾岸道路(R357)と首都高速湾岸線を跨ぐテレーポートブリッジを渡ったところが
東京テレポート駅です。

テレポートブリッジから見た湾岸道路(R357)と首都高速湾岸線(千葉方面)
reinbo230907.jpg


テレポートブリッジから見た湾岸道路(R357)と首都高速湾岸線(海底トンネル方面)
reinbo230908.jpg


テレポートブリッジから見た東京テレポート駅reinbo230912.jpg


駅前広場から見た駅入口
reinbo230918.jpg


駅前広場から見たフジテレビ屋舎
 reinbo230916.jpg


レインボーブリッジへの寄道は1時間30分程度でしたが 普段では見られない高い場所から船を見たり
広範囲の東京都心を望むことができ 楽しんできました。
この次は 夜景を見に寄道しようと思いつつ 帰路に着きました。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/05(日) 11:30:19|
  2. 散歩
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<寝具 | ホーム | 梅雨いり最初の日曜日>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mgc.blog53.fc2.com/tb.php/416-226e1763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

スーおっさん

Author:スーおっさん
つれづれ実践記ブログへようこそ!
日々感じた健康のことや 趣味のこと
何でも興味のあることを、綴っていきます。

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。